この記事は「今年やったこと Advent Calendar 2017」の13日の記事です。今年やったことというか、妊娠した話など書こうと思います。

今年妊娠しました(笑)

結婚してもうすぐ2年になりますが無事に妊娠しました。というか、妊娠してから4カ月になるまで気付かなかったというか、ずっと体調悪くてなんなんだろうなーと思ったら妊娠しててびっくりしたという( ´ u ` )

なぜ、気づかずいたというのは、自分が会社勤めでとある案件のために残業をくり返ししていて体調とメンタルがボロボロで「妊娠」してるなんて想像もできないくらい疲弊していました。人間、心の余裕がないとダメだなぁと今は本当に思います。こういう話は制作会社あるあるかもしれませんね。

ふと、もともと生理不順だったので気にならなかったのですが、全然ないなーと思って妊娠検査薬で最初チェックしようと思いました。それが見事ヒット!w 嬉しかったです。

その頃、夫から産婦人科行こうかと言われてたのですが、「三振してたらやだっ」といい続けてました、私…。三振ネタは元ネタがあって、パタリロの漫画で

パタリロ「野球選手にはたまにあるらしい」
マライヒ「何が」
パタリロ「………妊娠!」
マライヒ「三振だー!!」

って言うのあるんですけど、だれかしりません?w


妊娠発覚でやったこと

上司に報告

まず、報告しました。仕事の緩和をお願い残業も極力減らしていきたい旨を伝えました。案件が終わってからは、キツくないスケジュールにしてくれたり、しんどくて辛い時は休ませてもらったのでありがたかったです。上司も子供さんいらっしゃって色々参考になる話を聞かせてもらいました。

同僚に報告。

会社が少人数制で回してるのもあって、自分の仕事の影響が同僚に行くだろうと思って早めに伝えました。喜んでくれたのでホッとしましたが、休む前日に不安みたいなメールもらって大丈夫かいなって思ったんですが、なんとかやってくれてるみたいなので安心しております。

上の上司と話

「3カ月に一変、何かやらかしてくれるね」という言葉を頂いて、本当にすいませんて思ったんですが無事に産休のお話と復帰のビジョンなど話しました。お腹が大きくなってからは時短のお話ももらえてありがたかったです。結局時短使わなかったですがね。

母性健康管理指導連絡カードと休職

会社まで往復3時間、満員電車で立ちっぱなしなどストレスもかさみ体調を崩してしまった際に母性健康管理指導連絡カードを使用しました。自分で説明するより連絡カードを提出することで会社にも理解が早かったです。

産休1カ月前には医師からNGが出て休職になりました。会社にご迷惑をかけて申し訳ないなーと思ったんですが、自分の代わりならなんぼでもいる!子供を守れるのはお母さんだけ。って言葉を頂きしっかり休養しました。無理しちゃダメだなぁとつくづく感じました。


自分が産休を選んだ理由

自分はお母さんになってもいちweb制作者でありたいと思っています。今はどんどん若い子が増えて脅威に感じていますが、今後は制作もわかり期間も納期交渉など張り合えるディレクターになりたいと思っており、まだ現場に居たいといいますか…フリーランスにはなれない気質なんですよ、はは。だから産休を選びました。産んでから子供も過ごしてると気持ち変わるかもですが、今は会社に戻ろうと思っています。

つくづく思ったのが制作会社って、産休に入った人が少なく環境が環境なので諦めて退職する人が多くて妊婦を理解してくれる人が未だに少ないです。私の上司も男性なのでちょっと苦労したといいますか。だから、自分は戻ってちょっとでも女性が産休取れる環境になれるよう切実に意見言いたいなーと思ってます。

産休取っても、web作りたいじゃん。やりたいじゃん

まとめ

子供が居てもwebは続けたい。happyになれるよう今は育児頑張って復帰まで充電したいと思います。復帰後は会社と交渉と仕事のバランスで悩むこと増えるかもだけど、夫も居てるし無理せず頑張りたいと思っています。

web系のママコミュニティとか育児意見交換会とかしたいなーと思うんですが、だれか参加しませんか?(参加したい人がいれば、やりたい…。

追記

12/10、女児を出産しましたー。子供はいいぞ。
干し芋リスト → 祝ったってくださいw

投稿者プロフィール

466548
京都在住のWEB屋さんです。
最近はデザインより構築やディレクションが多いです。
最近お酒はお休み中です。